クライマックスシリーズにドラマが!  

クライマックスシリーズにドラマが!

こんにちは、柳涼介です!

クライマックスシリーズ観ましたか!?
セ・パで明暗が分かれましたね~!!
やっぱり短期決戦は何が起こるか分からないです。

まず、セ・リーグの結果は・・・

広島が日本シリーズ進出しました!!

シーズンそのままの勢いで勝ったし、去年の雪辱を晴らしましたね!

試合結果

・第1戦

〇広島 6-1 ●巨人

・第2戦

〇広島 4-1 ●巨人

・第3戦

〇広島 5-1 ●巨人

でのストレート勝ち!
広島は見事に投打が噛み合ってました。
短期決戦のプレッシャーも感じない試合ばかりでしたね。
シーズンを独走していたのも納得です。

逆に巨人はファーストステージの勢いを活かせずに終わった感じです。
結構良い感じでファーストステージを突破したので、最終戦までもつれ込むと思ったのですが・・・

菅野投手を起用しなかったのには賛否両論ありますが、
さすがに中3~4日での起用はキツイものがあったと思います。
さすがに起用するとなれば先発だと思うので、高橋監督も頭を悩ませていたのではないでしょうか。
起用するとすれば第3戦目の先発で、しかも最長で5イニングというのが妥当だと思います。
菅野投手は来季も先発も柱として活躍してもらわないといけない選手なので、ここで無理をさせることはできません。
なので高橋監督は使わなかった(使えなかった)のでしょう。

で、対照的だったのがパ・リーグ!

ソフトバンクが西武を破り日本シリーズ進出!!

クライマックスシリーズ常連ということもあり、短期決戦は強いですね!
選手の層が厚いのも勝った要因のひとつではないでしょうか。

試合結果

・第1戦

●西武 4-10 〇ソフトバンク

・第2戦

〇西武 13-5 ●ソフトバンク

・第3戦

●西武 4-15 〇ソフトバンク

・第4戦

●西武 2-8 〇ソフトバンク

・第5戦

●西武 5-6 〇ソフトバンク

と、こんな感じです。
ソフトバンクの打線がすごい!
点取りまくりですね(^-^;
第1戦で西武の菊池投手が打ち込まれたのは驚きです。
(1戦目の先発はプレッシャーが半端ないと思いますが・・・)
相性があるんですかね~。
全体的に西武の得点はそこまで低くないですが、投手陣がソフトバンクの勢いづいた打線を抑えきれなかった感じですね。

でも辻監督には来季も頑張って欲しいし、リーグ連覇をしてほしいですね。
で、日本シリーズは中日と!
・・・って、かなり私的要素が入ってしまいました(汗)

日本シリーズは10月27日(土)から!
広島 VS ソフトバンク!
日本一はどっちになるのか、今からワクワクしています!

プロ野球2018年シーズンもいよいよ大詰めです!
最後まで楽しみましょう!
その前にドラフト会議があるので、そっちも楽しみですね!


今回の記事良かった!と思ったらいいね!やシェアをお願いします!
感想等があればメッセージをお待ちしております!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク