低年収でも外車に乗る方法

こんにちは、『柳涼介』です!
自己紹介はこちら

年収が低いってしんどいですよね・・・
僕も年収300万円台のサラリーマンで、
さらに既婚者なのでかなり大変です。

年収が低いと、生活が苦しいと思います。
贅沢なんかできないですよね・・・

でも、僕は今外車に乗っています!

「なんだ、お金があるんじゃないか!」と思った方は
多いでしょう。
もう一度言います。
僕は年収300万円台のサラリーマンです!
手取りは20万そこそこ。
これは紛れもない事実です。

外車ってめっちゃ憧れですよね。
でも、お金持ちが乗るものだと思い込んでませんか?
少なくとも僕はそう思っていました。
じゃあ何で僕が外車に乗れるのか?

みなさん、考え方を変えてみてください。

中古車という選択肢があります。
新車でないとダメ!っていう方はちょっと難しいですね。
中古車といえども外車は外車。
乗ってみたら・・・

結構いい感じじゃないですか!

本当にワクワクしてきますし、何よりやる気が出てきます!
遠出をするのが面倒ではなくなりました。

僕は2010年式のミニクーパーを買いました。
以前は軽自動車を乗っていましたが、
新車の軽自動車って高いんですよ!
中には200万円近くするものもあって、
それなら思い切って外車にしようと思いました。
デザインも国産車よりはるかに良いし。
(これはあくまで個人的な考えですが・・・)

価格は130万円。軽自動車を売ったお金を差し引くと、
実質100万円程で購入できました!

では、自動車保険などはどうなったか?
保険料は軽自動車のときと変わっていません!
現在チューリッヒを契約していますが、車両保険無しで25000円程です。
ちなみにミニクーパーは4人乗りで小型車扱いなんですよ。

では何が上がったか?

排気量が1600CCなので、自動車税が39500円になりました。
軽自動車なら7700円なので、かなり上がりました。
燃料は、レギュラーではなくハイオクなので、燃料費が
3000円/月→5000円/月に上がりました。
休日しか乗らないので入れるのは月に1回です。

こう見るとデメリットが多いように感じます。
低年収だと少しキツイかもしれませんし、
車にこだわらない方は軽自動車でも良いと思います。
乗らなくても良い所に住んでる方は無理に乗らなくても良いですね。
僕はミニクーパーですが、大きい車体になると
重量税が高くなるので注意が必要です。
あと排気量にも注意が必要です。
自動車税についてはこちらを参照してください。

でもね、本当にやる気が出てくるんですよ!
年収が低くても外車に乗れるんだ!と自信が持てます。
家に帰ってきたら外車が止まっているんですよ!?
テンション上がりませんか?
何でもできそうな気持ちになってきますし、
上昇志向に変わってきます。

年収が低くて外車に乗るのを諦めている方、
考え方一つで外車にも乗れちゃうんですよ!
一度憧れの外車に乗ってみませんか?

クリックで応援お願いします!


にほんブログ村


30代サラリーマンランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク