自分の軌跡をたどる

こんにちは、『柳涼介』です!
自己紹介はこちら

最近ふと過去の事を振り返りました。
なぜかというと、先日実家に帰ったときに
10代~20代の頃に聴いていたCDを発見して、
持って帰って聴いたからです。
(大量にあったので数枚だけですが)
前にも書きましたがその頃バンドをしてました。
かなり懐かしい気持ちになりました。

それでいろいろと振り返ってみると、
あの頃はメジャーデビューという目標があって、
毎日練習していました。
いろんなベーシストの情報を見たり聴いたりして、
良いと思うところは取り入れたりしていました。

そういった行動は決してツラくなかったです。
むしろ楽しみながらやっていました。
一日なんてあっという間に過ぎていました。

結局目標としていたメジャーデビューは
できませんでしたが、
自分にとっては良い経験ができたと思います。
ツアーを行ったり、イベントを主催したりと、
いろいろと関わりました。

個人的に今の仕事は、はっきり言って
目標はありません。

僕には別の目標ができたから。

・経済的、時間的に自由になって家族とたくさん過ごす。
・勉強したノウハウを僕と同じような
境遇の人に知ってもらい、少しでも役に立ちたい。

何回も書いていますが、
これは僕の揺るぎない目標であり信念です。

はっきりした目標を持っている人って、
生き生きしていると思うんです。
何か、中からオーラみたいなのが出てるような、
そんな感じがします。
年齢は関係ありません。
とにかく、みんな様々な行動をしています。
そして子どものように楽しそうです。

そう、この気持ちが大事なんです!

どんなことでもそうなのですが、
楽しむことで道は切り開けてくるんです。
でも、それはツラい事から逃げる事ではありません。
逃げてしまったらそれ以上成長しませんし、
キャパもそれ以上大きくなりません。

綺麗事を並べていると思われるかもしれませんが、
すぐに逃げてしまう人はそれまでの人で、
これからもずっとそんな人生を送る可能性は高いです。

ツラい事を楽しみながらやる!

はっきりした目標があればこそできる事です。
みなさんも一度考えてみてはどうでしょうか?
これからの事、家族の事など・・・

というのを昔のCDを聴きながら考えてました。


クリックで応援お願いします!


にほんブログ村


30代サラリーマンランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク