家庭を大切にしていますか?

こんにちは、『柳涼介』です!
自己紹介はこちら

突然ですが、みなさんは

家庭を大切にしていますか?

している方がほとんどだと思います。
というか、そうであってほしいです。

僕は結婚をしていて、子どももいます。
でも、子どもが少し大きくなってから、
より一層家庭が大切だと感じました。
赤ちゃんのときは、妻と共にその日のことで
頭がいっぱいで考える余裕がなかったです。
でも今、4歳になって少し余裕が出てきたら、
家庭が大事なんだと強く思うようになりました。

妻・子どもと過ごしているこの時間は今しかない。

ネットビジネスの勉強を通じて学びました。
そう、時間っていうのは戻らないんです
たとえどんなにお金を出しても・・・

子どもは、たまに(?)生意気な事を言うこともありますが、
こうやって接している時間はその一瞬しかなく、
同じ時間は二度と過ごせないんです。
休日に公園へ行ったり、テーマパークへ行ったり、
家族旅行をしたり・・・
もっと思い出を増やしたいと思います。

正直僕は子どもができるまで、
子どもがあまり好きではありませんでした。
うろうろするし、うるさいし、わがままだし・・・
でも、それって子どもの仕事なんですよね。
今はとても実感しています。
なので、外出先などで泣いている赤ちゃんや
うるさくしている子ども(限度がありますが)を見ても、
特に気にすることなく、少しほほえましく思えるようになりました。

妻も今頑張っています。
気持ちが不安定なのに、家事も育児もやっているので、
頭が上がらないです。
本当に感謝です。
少しでも早く自由な生活を手に入れて、
もっと手伝うことができたらなと思います。

男性って仕事が一番だと思っていませんか?
仕事をして給料をもらって生活するのが当たり前!
家庭の事は二の次!
と考えている方が多いと思いますが、
(それぞれ考え方があるので否定はしません)
僕は家庭が一番だと考えています。

なぜ家庭を一番に考えるか?
・仕事を早く終わらせる努力をする
・休日も仕事のことを考えずに全力で遊べる
・別の稼ぎ方を考えるようになる
・会社に属さない方法を考える
・育児も協力的になる
などなど・・・

特に家事や育児は夫が協力的になる事で、
妻の負担が減って、少しは楽になるでしょう。
僕は、夕飯後に子どもの相手をしたり、
休日は掃除機をかけたり、洗濯物を干したりしています。
妻が言うには、これはかなり助かっているそうです。

低年収サラリーマンのみなさん、
もう一度家庭の事を真剣に考えて、
より一層大切にしていきませんか?
そうすれば新しい何かが見えてくるのではないでしょうか。


クリックで応援お願いします!


にほんブログ村


30代サラリーマンランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク